オレンジ色を使った外観も特徴的で、見つけやすい!
道歩く人が足を止めてしまうおたふくマーク
ナチュラルローソン入居中
目の前に広場があります
間取図

おたふくマークが目印!外苑西通りの大型オフィス

オレンジ色を使った外観も特徴的で、見つけやすい!
道歩く人が足を止めてしまうおたふくマーク
ナチュラルローソン入居中
目の前に広場があります
間取図

物件情報

  • 物件番号
  • t-0011
  • 物件タイプ
  • アクセス
  • 外苑前駅   徒歩8分
  • 坪数帯
  • 110〜120坪
  • 目安坪単価
  • 15,000円 〜 16,000円
  • 入居可能時期
  • 2018年11月中旬
  • 会議室数
  • 0室

詳細説明

お得感ある、かつ、来客者がすぐに見つけられるビル
築年数は結構経っているように感じられますが、耐震補強済のこちらのオフィスビル。希少性がましている100坪以上で、このような賃料で借りられるのはなかなかない機会のように感じられます。なんといっても外観におたふくマークが入っているビルなんてなかなかないので、すぐに見つけられます。1Fにはナチュラルローソンが入っており、イートインも出来ます。

 

通勤路が楽しくなるような緑の多い環境
このオフィスビルは、東京メトロ銀座線「外苑前」駅にあり、千駄ヶ谷駅方面に伸びる外苑西通りに面しています。駅からビルまではインテリアショップやカフェがたくさん。歩く途中で店をちらっと覗くだけでも楽しみが増えそう。また緑が多い環境であるため、春夏は清々しい気持ちで、オフィスまで歩けそうです!

募集終了しました

オフィス移転ガイド Guide

新宿まで5分、1万円前半の坪単価。笹塚・幡ヶ谷・初台のオフィスが意外と穴場かも?

オフィスの賃料相場はエリアによって実に様々! 住宅同様、人気のエリアだと当然賃料は上がります。そしてこの「人気」というのがなかなかやっかいでして、アクセスがいいなどの合理的な理由もあれば、なんとなくイメージが良くて……といった人気が故に賃料が上がっていくパターンもあります。逆もまたしかり。オフィスの立地としてはポテンシャルがあるはずなのに、イメージが悪く人気が出ない、結果賃料も安めのエリアもありま

2018.07.10

移転担当者が知っておくべきオフィス移転の基本

初めて移転担当者になった人と接すると「いやぁ、急に『オフィス移転するから担当して!あとよろしく!』って経営陣から飛んできたんですよねぇ」なんて話をよく耳にします。オフィス移転の機会ってそう頻繁にはありませんし、前に移転したのも数年前だから社内にもなかなかノウハウは残っておらず、でも誰かが主担当として進めていかなければなりません。そこで今回は、初めて移転担当者になってしまった、もしくはこれからなるだ

2018.05.30

居抜きから一棟まで、オフィス物件のタイプ別チェックポイント

スイッチオフィスでは、企業のオフィス移転の選択肢を広げたいという想いで、通常のオフィスは掲載せず、厳選したオフィスのみを掲載しています。そのために、選んだ物件の種類は「居抜き」「内装造作付き」「デザイナーズ」「一棟」などのオフィスです。今回は、どのような視点で、オフィスを見るとよいのかをお伝えできればと思います。 居抜き 大幅な内装費用削減が望めるという理由から、特に若い成長企業にとって人気の高い

2018.05.30

記事一覧を見る
Mail Magazine

メルマガで新着物件情報をお届け

最新の情報をまとめて入手したい!
とお考えの方には、
メールマガジンの購読をオススメしています。
最新の物件情報をはじめ、オフィス移転の参考になる最新事例や豆知識もお届けします。

メルマガ登録する