8階ということもあり、眺望も抜群。
フロアはL字で、奥行きもしっかりあります。レイアウトの幅も広がりそう。
しっかりと密閉される空間も、ひとつは必要ですよね。
圧迫感を感じなかったのは、天井が高くガラスから光が差し込んでいるからでしょうか。
入口横のスペースは、メインフロアとは雰囲気が変わりシックで落ち着いた色合いです。

キャンバスのような窓、太陽に愛された居抜きオフィス

8階ということもあり、眺望も抜群。
フロアはL字で、奥行きもしっかりあります。レイアウトの幅も広がりそう。
しっかりと密閉される空間も、ひとつは必要ですよね。
圧迫感を感じなかったのは、天井が高くガラスから光が差し込んでいるからでしょうか。
入口横のスペースは、メインフロアとは雰囲気が変わりシックで落ち着いた色合いです。

物件情報

  • 物件番号
  • i-0029
  • アクセス
  • 高田馬場駅   徒歩7分
    西早稲田駅   徒歩4分
  • 坪数帯
  • 40〜50坪
  • 目安坪単価
  • 13,000円
  • 入居可能時期
  • 即時
  • 会議室数
  • 1室

詳細説明

高田馬場駅から徒歩7分、都会と自然を感じられる場所に位置する居抜きオフィス
高田馬場駅といえば、学生街というイメージはありませんか?飲食店が立ち並び人通りも多いため一見賑やかな街にも思えるかもしれません。
しかし、一本裏に入ると神田川が流れ、付近には心地の良い緑が広がっています。
春になると川沿いの桜が咲くので、より身近に四季を感じられそう。
駅周辺は、学生街ということもあり1000円以下で楽しめるランチスポットが多め。夜は神田川沿いの隠れ家的お店で一杯引っ掛けてから帰る、なんていうのも素敵ですよね。
 
太陽の光が印象的な清潔感のある室内
木目調に統一された暖かみのあるエントランス。採用面接などでいらっしゃった方の緊張がふわっとほぐれる仕掛けになっています。
エントランスの右手には、6人収容可能の会議室。コンクリート調に加工された壁紙が使われているので、エントランスとはがらっと違う印象をもたらしてくれます。床から天井まで隙間なく仕切られているので、大事な会議や採用面接に最適です◎
メインフロアに入って見ると、まず窓の大きさにはっとします。それはまるでキャンバスのよう。遮光カーテンを開いて見ると、ぱっと明るく見渡しのよい景観に驚くはず。天気の良い日は、陽の光が満遍なく差し込むので照明いらずかも(笑)
ガラスのパーテーションで仕切られたエントランス・会議室・メインスペース、各スペースごとに変化する表情をぜひ楽しんでいただきたいです。エアコン3台、共用スペースには男女別トイレ・給湯室・1階には機械式駐車場も完備しており、機能面も抜群の条件ですね。

募集終了しました

オフィス移転ガイド Guide

オープンな社風を体現するガラス張りのオフィスで、「働く」をもっとオモシロく。

今回は、秋葉原から浜松町に移転したイエローテイルズ株式会社さんにインタビュー。今回の移転は「会社のブランディング」を考えての移転だったとのこと。社長の前田さんに詳しくお話を伺いました。 ブランディングをしないと人が採用できなくなってきたんですよね。 移転の理由を教えてください。 創業期から秋葉原にいて、最初は20坪ぐらいの小綺麗なオフィスだったんですけど、急拡大をして一気に人数が膨れ上がったんです

2019.11.22

あえて期限を設けることで、「働く」をもっとオモシロく。

今回は、外苑前に初めてのオフィスを構えたANNONE株式会社(アンノーン)さんにインタビュー。事業立ち上げのフェーズでは家やカフェで作業していたとのこと。社長の植松さんに詳しくお話を伺いました。   オフィスを構えようと思った理由を教えてください。 最初は具体的に事業が決まっていなくて、登記だけできればいいのでバーチャルオフィス借りて「まあいいでしょ!」みたいな感じだったんです。でも事業

2019.09.02

自由さを追求して、「働く」をもっとオモシロく。

今回は、池袋から新宿御苑前にオフィス移転をした株式会社ムソウさんにインタビュー。移転を担当したWebマーケティング部 寺井さんにお話を伺いました。 オフィスを移転しようと思ったキッカケを教えてください。 前のオフィスでは、元々リモートワーカーが多くて社員がマックスで15人も来ないのに、100万円ぐらい固定費用がかかっていてすごくもったいなかったので、これはありえん!と思って。まずは固定費の削減が第

2019.07.19

記事一覧を見る
Mail Magazine

メルマガで新着物件情報をお届け

最新の情報をまとめて入手したい!
とお考えの方には、
メールマガジンの購読をオススメしています。
最新の物件情報をはじめ、オフィス移転の参考になる最新事例や豆知識もお届けします。

メルマガ登録する