重要事項説明

宅地建物取引士が借主に対して、契約前に「今回入居する建物をどのような条件で借りる契約を締結しようとしているのか」ということを伝えるための説明のことです。業界用語で「35条書面」とも呼ばれ、契約後に「そんなことは聞いてない」というトラブルを防止するために、不動産仲介業者は必ず行うよう法律で義務づけられています。
パスワードリセット
メールアドレスを入力してください。メールでパスワードが送信されます。