Q. 居抜きで退去したいときって、勝手に募集始めてよいの?

 

A. ダメです!

「居抜きで退去したい!」と思って勝手に募集を始めてしまうのは、基本的にはNGです。まずは現在借りているオフィスの契約書を見てみましょう。おそらく、かなりの確率で「原状回復義務」の記載があるかと思います。要は、退去する際にはキレイに原状(入居時と同様の状態)に戻す義務がある、ということです。なので、一般的なオフィスの契約だと、そもそも居抜きでの退去自体がNGの場合が多くなります。

では、どのような手順で「居抜き退去」を実現するのが適切なのか?

 

それは、「退去の意思を明確に伝えた上で、「居抜きでの退去」の相談を持ちかける」です。

 

いわゆる交渉になります。ちなみに、「退去予告」を管理会社orオーナーに提出すると現実味が増して、話を持ちかけやすくもなります。

 

元々、原状回復を行うという契約を結んでおり、その内容を書き換えることになります。当然、管理会社やオーナー側のご理解がないと「居抜き」は実現しません。もちろん、許諾が得られない場合も十分にありますので、注意しましょう。